弁護士 重次直樹

DSC_8711.jpg  

1 出身・経歴

山口県光市生まれで,大阪の府立島本高校卒業までは主に阪神 地区(尼崎,神戸,高槻)に在住しました。中学1年~高校1年は京都の洛星中高に通いました。


東京大学法学部を卒業して大手銀行に12年余の勤務(融資,外為,調査など)の後,司法試験に合格し,勤務弁護士を経て,平成19年独立しました。独立後,交通事故の被害者側案件を多数,受任しています。
 

 

 

 

2 趣味

水泳,自転車,サッカーなど運動は好きでよくやりました(一時はダイビングで慶良間などに行きました)。しかし,最近はすっかり読書派になりました。ものを書くことも大好きで,時間を見てブログなどインターネット上でも情報発信をしています。

当事務所の梅田支部は日本一の書店,丸善&ジュンク堂梅田店が隣にあります。他の書店にない書籍が多数あって,知的好奇心を大いに満足させています。

語学も好きで,楽しんでいます。平成25年,サンフランシスコで開かれたABA(アメリカ法曹協会)の年次総会に出席しました。語学を生かすことが出来,また,観光にもなって,とても楽しく,充実しました。

 

3 交通事故について

後遺障害事件では,医学書を良く読んで,間違いのない対応を心がけています。事務所の隣に日本一の書店があり,頻繁に医学書を読み,購入しています。交通死亡事故では,ケースにより刑事告訴・被害者参加も活用し,刑事裁判の段階から関与し,適切な認定がされるよう,心がけています。

私自身,交通事故に遭ったことがあります。大きな事故ではありませんが,充分な補償や謝罪を受けられず,保険会社の対応に非常に嫌な思いをしました。

当事務所では交通事故の被害者救済に力を入れ,迅速かつ高額の賠償金,示談金の獲得に努力しています。面倒で嫌な対応を弁護士にお任せ頂くことで,少しでも平穏な生活を回復していただければ,と思います。交通死亡事故では,半分以上の事件で,被害者参加を行っています。

交通事故の被害者やご遺族の方は,是非,ご相談ください。


他の弁護士についてはこちらからご覧下さい

●弁護士 重次直樹 ●弁護士 植田遼平

 

親切丁寧にご対応致します。お気軽にご相談下さい。